「2015年10月」の記事一覧

花粉症の症状でのどがかゆい!乾きと炎症の治療法

花粉症を引き起こした人で、のどに症状が現れる人は乾きやかゆいと感じる方がいて、花粉症でのどをかゆいと感じる人はうがいなどが有効で、乾きの症状が出ている人は鼻詰まりなどが関係しているので、以下の記事に治療法を紹介しています。

花粉症の症状でのどの痛みと頭痛に酸素の供給が大事?

花粉症でも不快な状態が続く症状であるのどの痛みと頭痛は、基本的に鼻詰まりが原因である事が多く、花粉症の症状でのどの痛みがある時は空気の乾燥を避けるのが良く、頭痛を治す方法などのこの記事に紹介しているので、知りたい人はチェックしてください。

花粉症の症状でのどが痛いし咳も続く?たまねぎが有効!?

花粉症の症状で不快な思いをする事が多いのは、咳やのどが痛い時だと思いますが、花粉症の咳は体内の原因物質を体外に出すため起きる症状で、のどが痛い時などには口内に外気の空気が入るのも原因なので、以下に改善に役立つ情報を載せています。

花粉症の症状とのどの違和感でつまる感じがする!?

最近のどがつまる感じや痛みを感じている人は花粉症の症状で、のどの違和感を覚えている可能性があり、花粉症の症状でつまる感覚がある人は別の病気も考えられ、この記事では原因や改善方法を紹介しているので、興味がある人は参考にしてください。

花粉症の症状で皮膚のかゆみと薬!乾燥肌は危険?

花粉症で肌がボロボロになって皮膚のかゆみの症状が現れる方は多く、特に乾燥肌やアトピーの方は花粉症の症状が現れやすく、今回は皮膚のかゆみを良くする方法を沢山紹介しているので、対策方法を知りたい方は見てください。

花粉症対策の食品や食べ物にいちごやレンコンが効果的?

花粉症対策には意外にもいちごやレンコンがおすすめの食品とされており、いちごは花粉症対策に有効な理由はペクチンによる整腸作用が理由で、れんこんが食べ物で有効とされる理由はムチンなどのネバネバ成分が粘膜を強化する事からおすすめの食品と言えます。

花粉症の2016年はいつから対策するべき?予防方法とは

2016年に花粉症シーズンはいつから来るのか気になりますが、それは1月から始まり、2016年の花粉症対策にはトマトジュースを毎日飲むのがおすすめで、他にも定番の対策方法を紹介しているので、以下の記事を是非見てください。

花粉症対策の食品!ヨーグルトの効果は免疫力を高める?

そろそろ花粉症対策を始めたいけど何をするべきか迷っている方は、我々の身近にある食品のヨーグルトを食べる事が効果的で、花粉症対策に有効とされるヨーグルトを食べると免疫力が上がると分かっていて、この記事には効果的な食べ方を紹介しています。

花粉症対策の食品に食べ物はトマト?効果的な摂取方法

花粉症対策にトマトの摂取を考えている方は、食べ物として食べるよりもトマトジュースなどの食品の方がリコピンが多いためおすすめで、花粉症対策になぜこの食べ物が良いのか、詳細を下記に説明しているので、気になる方は見てください。

このページの先頭へ